Language

Language

「やりもらい」と「あげもらい」

日本語教師には絵をかく人とかかない人がいて、僕は昔はかく人だったのだけれど、10年前くらいからまったく かかなくなった。 この絵ははいわゆる「やりもらい」と言われる受給表現をあつかうときに描いた絵です。 外国人学習者にとって「あげる」...

「にほんごの本」はレダン日本語教室(ヤンゴン)が運営しています