あとで/-てから

  • 「あと」は「まえ」に呼応するもので、単純に時の前後を示す。
  • 「-てから」には大きく分けて下の三つの意味があり、単純に時の「前後」を示す「あとで」と言い換えることはできない。
「—てから」の例文

1.事前にしなければならないこと

1)よく洗ってから、食べてください。
2)みかさんが来てから、乾杯しましょう
3)お酒は20歳になってから。

2.あることをきっかけに生じた変化

1)煙草をやめてから、体の調子がとてもいい。
2)彼女に出会ってから、夢のような毎日です。

3.あることを始めた、またはあることが起きたのが、ある時点以降である

1)彼女に出会ったのは、大学を卒業してからです。
2)日本へ来てから、日本語の勉強をはじめました。

 

 alert_tx002

 dd557fb178

 

コメント