五つ目のヴォイス

飲んで-もらう/あげる(やりもらい)は、飲ま-せる(使役)や飲ま-れる(受身)と比べると、(「飲んで」の部分と「もらう/あげる」の部分との癒着度がひくく)全体としてひとつの語のように見えにくいため、見落とされがちであるが、これもヴォイスとみなしてよい。
したがってヴォイスは「する・できる・させる・される」の四つに「して-もらう/あげる」を合わせた五つということになる。

活用表-態(ヴォイス).xlsx

 

voice+form