助詞の種類

助詞の分類

  • [は]をもとに、[が/を]成分を含む述部(形容詞と動詞)が構成した骨組みに周辺情報がつくという考え方
  • [が]は主格も対象格も、同質。
  • 「-に-が ある」の文では [に]が[は]のような役割をはたす
  • 特性1は述部の性質に対応したそれぞれの助詞が示す情報を残すから。[が/を]の同質性を裏づける
  • 特性2で2の助詞が省略できるのは、述語との結びつきが強いから。こういうのを述部内情報とする
  • 4の自立系の助詞は1,2,3の助詞とは性質がことなるため要考慮